天王寺、阿倍野の歯科 / 新患・急患随時受付

06-6623-0648

果汁飲料の1日どのくらいまでなら飲んでいい?? 阿倍野区の(医)佐々木歯科医院^^

 

こんにちは!佐々木歯科医院です!

 

桜満開の季節ですね!お出かけ日和ということでお花見に行かれたりする方も多いかと思います😊いいお天気が続くことを願います🌞

 

今日はお子さんの果汁飲料の1日の摂取量についてお話します。

 

以前のブログにも遊離糖についてお話しましたが、アメリカの小児は学会は果汁飲料の摂取量について発表しています。

 

 

↓アメリカ小児科学会の推奨する果汁飲料の摂取上限

離乳の開始前に果汁を与えることについては、果汁の摂取によって

乳汁の摂取量が減少すること、たんぱく質、脂質、ビタミン、カルシウム、

亜鉛などのミネラル類の摂取量低下が危惧されてます。

 

また乳児期以降における果汁に過剰摂取傾向と低栄養や発育障害との関連が報告されており、栄養学的な意義は認められていないと言われています。

 

とはいっても、たまにのご褒美や外出時の特別なものとしてお子さんに与えることは問題ないので、あまり神経質になりすぎないようにしましょう。

 

分からないことがございましたら、いつでもご相談ください!

 

 

 

「大阪 阿倍野 天王寺の歯科医院。阿部野橋駅(阿倍野区)、天王寺駅(天王寺区)すぐの歯医者です。

阿倍野区、天王寺区で歯医者をお探しなら佐々木歯科医院へ。

完全個室と最新の医療機器を完備、予防歯科、一般歯科、

インプラント、小児矯正、ホワイトニングなど、

精密、痛くない治療、大人の口腔内除菌をはじめ最先端予防、

特に子どもからの予防教育を心がけて生涯むし歯0を目指しています。」

 

ドクターズ・ファイルの佐々木歯科医院のページ
佐々木歯科医院のインスタグラム