天王寺、阿倍野の歯科 / 新患・急患随時受付

06-6623-0648

最新の治療機器 │ 患者様のために

世界水準の衛生管理で感染症対策

最も厳しいとされるヨーロッパのクラスB規格の滅菌器、洗浄機を導入。ワンランク上の減菌システムを完備しています。

洗浄

1.高熱高圧の自動洗浄機で洗浄

メラグ社製 ウォッシャーディスインフェクター

当院では洗浄・消毒から乾燥まで行える、メラグ社製のウォッシャーディスインフェクターを使用。
強力な水流と専用の洗浄剤で器具の裏側まで徹底洗浄。洗浄後は熱水による消毒、自動乾燥で雑菌の繁殖を防ぎます。

減菌

2.クラスBのオートクレープで滅菌

メラグ社製 バキュクレーブ31B+

当院ではヨーロッパ規格であるEN13060に準拠した「クラスB」プレポストバキューム式の滅菌器を導入。
滅菌前にチャンバー内で真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことで、タービンなどのハンドピース内部の中腔パイプ内の残留空気を抜き、蒸気を細部まで行き渡らせ滅菌を行います。

保存

3.個別にパッキング保存

滅菌が終ったものは、患者様ごと、器具ごとに個々に丁寧にパッキングして保存します。

最新のCTを導入

最新のコンピュータ技術を駆使したデータ処理で歯の細部まで解析。問題のある箇所を見逃しません。より正確で精密な治療を実現します。

最新の光殺菌治療

光殺菌(LAD:Light Activated Disinfection)治療とは元々ガンの治療に用いられていた治療法で、歯科では数年前から欧米を中心に抗生物質を使わない体に優しい安全な治療法として普及しています。光感受性ジェルを細菌に浸透させて光で殺菌する画期的な治療法です。
歯周ポケットなどの細菌を光に反応する性質のある青色の染色剤で染め、そこに特定の波長の赤色光を照射することで、数ナノ秒というごく短い時間「活性酸素(一重項酸素)」が発生して細菌を破壊します。

光殺菌治療の特徴

痛みや副作用がありあません

痛みや副作用のない体に優しい治療法なので、安心して治療を受けていただけます。

耐性菌を作りません

抗生物質のように耐性菌を作らないので定期的な歯周病ケアに継続して使用できます。

持続的な殺菌効果

持続的な殺菌効果があるため、定期的な歯周病ケアを受ける際、光殺菌を行うと次回治療まで効果を持続させることが期待できます。

予防的な殺菌効果

さらに、健康な部位に光殺菌を行うと、白血球の働きで細菌感染を防ぐ、予防的な殺菌効果があることも研究を通して明らかになってきています。健康な歯に光殺菌を行うことで歯周病予防も期待できます。

当院では、歯茎の手術や歯の根っこの治療などの選択肢のひとつとして光治療に取り組んでいます

光殺菌治療機器

光殺菌治療機器 FotoSan630、 FotoSanエージェント

光殺菌治療の様子

これまでの治療方法では除去し切れない細菌を死滅させ、再発防止に効果があります。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡を使用すると、口腔内の菌の種類や状態を把握できます。
位相差顕微鏡とは、光学顕微鏡の一種で、口の中の細菌を確認できる特殊な顕微鏡のことです。位相差顕微鏡検査で歯周病の原因菌が特定できます。

口の中に住んでいる細菌は数百種類、歯周病に関連している細菌は数十種類とも言われ、患者さんによって原因となっている細菌の種類は異なるのです。原因となる細菌がわかることで、その人に合った治療方法や歯周病の進行リスクが把握できます。そのため患者さんにあった治療法を選択できますし、予防治療にも役立てられます。

位相差顕微鏡

LAD(光殺菌) イメージ

歯科治療は炎症と力のコントロール

歯茎のはれ、出血などの炎症は細菌が主な原因です。炎症を防ぐには、お口の掃除をしっかり行い歯垢(プラーク)と歯石を取り除くこと。
そして、噛み合わせの調整や歯ぎしりなどの目で見ることができない力のコントロールもお口の健康のためにとても大切なことです。当院では、炎症と力のコントロールのために、技術向上に努め最新の治療機器導入を図っています。

オクルーザーは、咬む力とバランスを測定する機器です。紙を噛む診査よりも詳細なデータが得られ、インプラントや顎関節症の治療などに力を発揮します。

オクルーザー

オクルーザー イメージ

唾液検査器

スプラソンP-MAX(超音波スケーラー) イメージ

最新の唾液検査機器を用いて唾液中の細菌の量を検査し、虫歯菌、歯周病菌の状態を確認します。それにより患者様の口内環境に最適な治療法を選択します。

スプラソンP-MAX(超音波スケーラー)

スプラソンP-MAX(超音波スケーラー) イメージ

痛みを伴うことなく、安全で確実に歯肉縁上や縁下の歯石除去、歯周治療が行なえます。根管内の清掃や根面の滑沢化にも効果を発揮します。

細菌培養検査

細菌培養検査 イメージ

根管内に細菌が存在する状態で歯に蓋をしてしまうと、歯根の先が病気になる危険性があります。それを防ぐため、細菌培養検査を行ない、根管内が無菌状態であることを確認します。

オーラルケア(トリニティ)

オーラルケア(トリニティ) イメージ

写真やアニメーションを用いて、治療法の利点やプロセスをご説明するシステムを備えています。治療法を比較検討していただき、十分にご納得していただいた上で治療を開始します。

電動注射器

電動注射器 イメージ

痛みの少ない細い針を使用するために電動注射器を使用。麻酔注射の注入スピードを抑制し、痛みのない注射を実現します。当院では「塗る麻酔」も導入し、痛みの軽減に力を入れています。

ペンタミックス3(自動練和器)

ペンタミックス3(自動練和器) イメージ

当院での自費診療には、高精度印象材インプリントTMと、ペンタミックス3自動練和システムにより、非常に高い精度の歯型をとるための印象材を作成し技工所に提供しています。

サージテル

サージテル イメージ

裸眼では見えない歯の細かな凹凸や隠れた根管かぶせ物の状態などを診察できます。細やかな状態がわかるので歯石の取り残しも防げます。

ダイアグノデント

ダイアグノデント イメージ

レーザーを用いて虫歯を数値化し、進行状況を測る装置です。レントゲンや肉眼では分からない虫歯を早期発見することに役立ちます。

ペリオテスト

ペリオテスト イメージ

主に歯周病チェックに使われる装置です。歯のグラグラ度合いを数値により正確に把握し、どんな治療やケアが必要かを診断します。
※インプラント治療への応用
ペリオテストを行なうことで、骨結合時期を客観的に判断することが可能となります。

KaVo INTRAsurg 300 plus

KaVo INTRAsurg 300 plus イメージ

モーターとインスツルメントにライトを装備した世界で初めての外科用サージェリーユニット。高精度な照明とモーターコントロールで、正確で安全な治療をサポートする機器です。

シムプラント

シムプラント イメージ

インプラント手術のシミュレーションを行なうソフトです。CT画像をもとに治療計画を立て、患者さんに治療内容をご説明する時に用います。

CO2レーザー

CO2レーザー イメージ

通常のメスや電気メスに比べ、組織皮下層へのダメージが少ないと言われています。止血効果が高く、施術の時間も短縮できます。

吸引装置 Free100

吸引装置 イメージ

院内感染対策に有効な最新の歯科用吸引装置を導入しています。

カリエスチェック

カリエスチェック イメージ

虫歯治療に使われる液体です。感染箇所のみ染色することで虫歯の取り残しを防ぎ、また歯の削り過ぎを防ぎます。

YAGレーザー

YAGレーザー イメージ

当院では歯茎や歯の神経の治療、口内炎や漂白などの際にNd-YAGレーザーを使用します。レーザー麻酔にも利用できますし、歯質の強化や顎関節の痛み緩和にも効果を発揮します。

オーラルケアグッズ

商品各種 イメージ

担当の衛生士が治療状況などを考慮し、それぞれの患者さんに合った口腔衛生用品をおすすめします。

佐々木歯科医院の診療内容佐々木歯科医院の診療内容をごらんください

ドクターズ・ファイルの佐々木歯科医院のページ
佐々木歯科医院のインスタグラム