天王寺、阿倍野の歯科 / 新患・急患随時受付

06-6623-0648

インプラントは将来のことを考えて
~メンテナンスのことも考えてインプラントを選択~

インプラント治療はひとつの手段

インプラント治療は、数ある治療のうち選択肢のひとつ。佐々木歯科医院では、失った歯の代わりとして必ずしもインプラント治療をお勧めしているわけではありません。患者様の歯、歯茎、歯根、噛み合わせなど、お口の状態を総合的に判断して、それに応じた治療を行うことが良いからです。10年後、20年後、など、患者様の将来を踏まえて、もっとも適している治療をご提案します。 当院はインプラント治療に取り組みはじめてから20年を越える実績があり、数々の症例を検討してきました。そうした豊富な経験から患者様に最適な治療方法をご提案します。

インプラント治療は健康へのスタートライン

佐々木歯科医院では、インプラント治療で歯を揃えて終わりとは考えていません。何十年も患者様の歯として使用されて行くわけですから、経過をしっかり見ることが大切です。インプラントは第2の永久歯と言われる程、自然に生えてくる歯と遜色がありません。人工の歯は虫歯になることはありませんが、清潔に保たないと歯周病によく似たインプラント周囲炎を起こすことがあります。

炎症を抑え、力のコントロールをするためのケア

佐々木歯科医院では、治療後の日頃のケア、注意することなどを患者様にお伝えするとともに定期的なメンテナンスをお願いしています。インプラント周囲炎は、歯茎の腫れの一種であり、これは、毎日のブラッシングや専門家による定期的なお口の掃除で防ぐことができます。 また、噛み合わせも歯にかかる力をコントロールするうえで大切なので、就寝時の歯ぎしり対策としてナイトガードの使用をおすすめしています。当院では、おひとりおひとりに応じた最適なケアのご案内とメンテナンスに努めることで、お口からの健康をご提案しています。

残っている歯のケアと治療

インプラントを行う場合、残っている歯をしっかり治療することが原則となります。また、インプラント後にも残っている歯やお口の状態を健康的に保つことは欠かせません。ご自身の歯が虫歯になったり、付近が歯周病になったりするとインプラントの歯にも影響を与えることがあるからです。お口のケアはしっかりと続け、いつまでもおいしく食べることができる状態を心がけましょう。 私たちもそのためにしっかりとサポートします。


インプラント VOL.1インプラント治療には 入れ歯にないメリットがある

ドクターズ・ファイルの佐々木歯科医院のページ
佐々木歯科医院のインスタグラム