天王寺、阿倍野の歯科 / 新患・急患随時受付

06-6623-0648

佐々木歯科医院の審美歯科治療

  • 従来の審美治療に機能性を持たせた「機能審美」治療を行います。
  • 咬合の専門医による審美治療を受けることができます。
  • 過去の症例に基づいたデータを提示し、治療前にカウンセリングを行います。

審美歯科の治療例

歯の色、形にかかわらず様々な審美治療を

機能性と審美性を両立させた審美治療

白く美しい歯を手に入れるには、いくつかの方法があります。オールセラミッククラウン、ラミネートベニア、ホワイトニングなど、多種多様な審美治療の中から患者様お一人おひとりに提案します。
治療の前には患者様のお話を伺った上で、最適だと考えられる治療方法の特徴を説明します。
治療にあたり、当医院で大切に考えていることが機能性です。しっかりと噛むことができ、違和感のない審美治療を目指しています。

主な審美治療は次の4つ

  • スーパーポリリンホワイトニング
  • 手軽にできる、ホワイトニング
  • 歯の表面しか傷つけない、ラミネートベニア
  • 白く美しい、噛み合わせも考えた理想の歯を作り出す、セラミッククラウン

スーパーポリリンホワイトニング

ポリリン酸とは

リン酸が結合したもので、ステイン除去、色素沈着防止に加え、歯周病菌や虫歯の原因菌に対する抗菌作用も併せ持ち、口内環境を整える効果があります。
また、生体内に必ず存在し、安全性も非常に高い物質です。

6つの効果

  • 今までのホワイトニング剤より3.9倍明るく、輝く歯を実現できます。
  • 色の戻り率が低く、透明感が持続します。
  • ポリリン酸が唾液中のCaと結合してポリリン酸Ca(ハイドロキシアパタイト)となることにより再石灰化を促し、エナメル質の表面を守ります。
  • 歯の表面をポリリン酸がコーティングすることにより、ステインを除去し沈着を防止、着色しにくくなります。
  • 知覚過敏を抑えます。
  • ポリリン酸コーティングにより施術後の食事制限がなく、着色成分のあるものを摂取可能です。
ジルコニアクラウン
従来のホワイトニングスーパーポリリンホワイトニング
痛み痛みを感じやすい痛みを感じにくい
特徴白くなる約3倍の効果
コーティングしないコーティングする
着色しやすい白さが長続きする
歯を傷つける歯を傷つけない
歯を修復しない歯を修復する
虫歯予防にならない虫歯を予防する
食事制限がある施術直後の飲食OK
料金高額低価格

ホワイトニング

歯を削らず表面を漂白するホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を漂白することで白くします。歯を削らないので、気軽に行えます。また、ホワイトニングには、自宅で行う「ホームホワイトニング」と医院で行う「オフィスホワイトニング」があります。

ホームホワイトニング
ホームホワイトニング
婚前の需要が多い
婚前の需要が多い
オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングは、まず、歯科医院でマウスピースを作製します。そして、ご自宅で薬液に浸したマウスピースを歯に装着します。装着時間は就寝前の2時間前後、もしくは8時間くらい(薬によって違います)です。期間は2~3週間です。
オフィスホワイトニングは、医院で歯を白くするケアを受けます。1回あたりの時間は40~60分で、通常2~3回の通院となります。

より早く効果を出すデュアルホワイトニング

どちらの方法でも、ある程度の効果は見込めますが、ホワイトニング効果は個人差があります。
また、詰め物や被せ物には効果がありません。ホワイトニング効果が得られるのは、治療跡のない歯の部分のみです。
効果を早く出したい方には、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの2つを併用したデュアルホワイトニングをおすすめします。

ラミネートベニア

歯の色や形をセラミックで修復するラミネートベニア

ラミネートベニアは、歯の表面にセラミック製の薄い膜を貼り付け、歯の色や歯の形を修復する方法です。ホワイトニングで審美修復できない場合の選択肢のひとつです。
歯の削除量を最小限に抑えるので、歯の神経を保護したまま治療することができます。
セラミッククラウンに比べると衝撃に弱いので、スポーツを日常的に好まれる方は(バレーなどの球技)注意が必要です。

セラミッククラウン

患者様ごとに最適な材質を選ぶセラミッククラウン

セラミッククラウンは、歯の色や形、大きさを自分好みのものに変えたい場合に行います。虫歯治療後の歯の補強治療としても行われています。
材質にもいくつか種類があり、歯の部位や用途ごとに異なってきます。 例えば、前歯の審美修復治療として最も美しいものは「オールセラミック(ジルコニア、e.max)クラウン」です。
奥歯に適する被せものには「ジルコニアセラミック」、「メタルボンド」「ハイブリッドセラミック」などが挙げられます。

ジルコニア

ジルコニアは、人工ダイアとしても有名でジュエリーにも多数用いられています。その耐久性は極めて高く、審美性にも優れています。また、金属を一切用いないので、ハイブリッドセラミック同様、アレルギーの心配がある方でも安心して使用できます。ジルコニアをベースに作られたセラミッククラウンは、あらゆる症例に用いることができるので近年歯科界で需要が急拡大しています。

ジルコニアクラウン
ジルコニアクラウン
ジルコニアブリッジ
ジルコニアブリッジ

メタルボンド

メタルボンドは、金やプラチナを合成した金合金の表面にセラミックを焼き付けた物です。
その特徴は耐久性に優れ、審美性も高いこと。 メタルボンドは、奥歯だけではなく、前歯など、どこの部位でも用いられます。

ハイブリッド

ハイブリッドは、セラミックに樹脂を混ぜ弾力性を持たせた素材です。透明感は他より劣るので、奥歯など目立たない場所に用いられます。また、金属を使わないのでアレルギーの方でも安心です。

ガムブリーチング

歯茎の色が気になるときはガムブリーチング

歯の根っこ(歯根)の色が透けたり、何らかの色素が沈着したりして、歯内や歯茎の色が気になる方には、ガムブリーチングがおすすめです。
歯茎の場合は、薬液やレーザーで、痛みなくきれいなピンク色にできます。 個人差はありますが、ほとんどの場合1日できれいになります。

審美治療をご希望の方へ

健康美と機能美を備えた審美治療を目指す

歯をきれいに演出するには、虫歯や歯周病をきちんと完治しておくことが必要です。
当院では歯の白さという見た目だけではなく、健康的な美しさが備わった機能美を兼ね備えた審美治療を提案しています。
実は、ただ「白く」するだけなら簡単に行えます。だから、美しさだけでなく、その歯が長期的な健康、機能性も兼ね備えることを目指します。
審美治療は、ご要望に応じた治療を患者様と話し合いながら行います。色だけが気になるのか、形も気になるのか、笑った時にどの程度歯が見えるのが理想なのかなどです。必要であれば、それらを模型上でシミュレーションしてお見せすることも可能ですので、まずは一度ご相談にお越しください。

健康美と機能美を備えた審美治療を目指すイメージ

審美歯科の治療例審美歯科の症例と治療例をご紹介します

診療内容一覧