天王寺、阿倍野の歯科 / 新患・急患随時受付

06-6623-0648

インプラント治療をして10年後の画像です

こんにちは!
今回は、10年前にインプラントをした患者様の今の状態を見ていただきたいと思います!

当時59歳の女性、右下の奥歯2本をインプラントされました(矢印)。

10年後の現在の状態です

きちんとメインテナンスに通って頂き、現在も10年前と変わらない状態を維持されています✨

右下の奥歯2本のインプラント治療の部分(矢印)は10年前とほぼ変わりがないですね。

手前の自分の歯に被せ物をしている保険治療の歯は、噛み合わせの関係で歯茎が下がってご自身の根っこが見えてきていますが、歯茎の状態は、良好です

もし10年前にインプラント治療をしていなければ手前のご自身の歯が現在まで残っていた可能性はかなり低いと思われます。奥歯でしっかり負担ができていますのでご自身の歯の負担がかなり軽減されます。

これがインプラントのメリットですね!

インプラントは、自分の歯と同じように噛めます!

もちろん自分の歯をなくさない事が1番ですが、何かしらの原因で失ってしまったとしても自分の歯と変わらない治

療方法もあります!

いつまでも何でも噛めて人生、楽しく健康に過ごしたいですね☺︎

 

「大阪 阿倍野 天王寺の歯科医院。阿部野橋駅(阿倍野区)、天王寺駅(天王寺区)すぐの歯医者です。
阿倍野区、天王寺区で歯医者をお探しなら佐々木歯科医院へ。
完全個室と最新の医療機器を完備、予防歯科、一般歯科、インプラント、小児矯正、ホワイトニングなど、痛くない治療を心がけています。」

ドクターズ・ファイルの佐々木歯科医院のページ
佐々木歯科医院のインスタグラム